喜ばれるプチギフトとは?

結婚式のプチギフト。キャンドルサービスの時にテーブルの代表の方にお渡ししたり、披露宴・2次会のお見送りの時に渡したりしますね。結婚式当日は新郎新婦は忙しく、プチギフトをお渡しするのは出席して頂いた方と直接お話しできる貴重な時間です。

かわいいプチギフト♪

ぷちギフトの画像

さて、プチギフトにはどのようなものが喜ばれるのでしょうか?

新郎新婦の名前入りのものや写真や似顔絵入りのもの。こういったものは新郎新婦の記念にはなりますが、頂いた方からしてみると、その後、捨てるに捨てれず、飾るわけにもいかず、とても困ってしまうものです。

そういたった点から見ても、食べ物のように消えてしまうもであれば困ることはありません。
老若男女を問わず喜ばれるものと言えば、やはりクッキーなどの焼き菓子だと思います。
披露宴後、2次会までの時間に小腹がすいた時に食べることができて良いと思います。
この時に気をつけたいのは、賞味期限が1週間以上あるものにするということです。
クッキーなどの焼き菓子のほか、金平糖や入浴剤なども喜ばれるアイテムです。

新郎新婦の個性を出したいと考えるのであれば、サンクスカードをプラスしてはいかがでしょう。
サンクスカードには、出席のお礼や新住所などを、できれば手書きで記入すると、心がこもった印象になります。
さらに、おしゃれにラッピングするととても良いと思います。

引き出物を贈っているので、プチギフトにはそれほどお金をかける必要はないと思います。
それよりは、ささやかであっても感謝の気持ちの伝わるものが良いのではと思います。